2009年07月30日

祝、重版第16版♪。

29日の朝、出かけにポストを覗くと一冊の本が届いていました。
中には・・・。

画像 046.jpg

私、始めての著書「カンペキ塗装ガイド・ぷはプラモのプ」。
初版から6年、今回で第16版目を数えるまでになりました。
当初、長く愛読してもらえるように無い知恵を絞って構成、随筆しましたが、6年もセールス出来るとは正直、自信はありませんでした。

これも一重に塗装作業に疑問と不安を覚えながらも日々努力されているモデラー皆さんのお陰と感謝しております。

ありがとうございます。
posted by マエストロ越智 at 01:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
思えば私がプラモ作りに返り咲いたのもマエストロさんの影響があってこそでした。
学生時代と違い、早朝1時間程度の製作時間しか取れませんが、おかげでじっくりと模型作りを楽しめております^^
サインしていただいた「カンペキ塗装ガイド」はこれからも大事にしてまいります。
(引越しの際に一時期行方不明になったときは焦りました〜^^;)
Posted by yockey at 2009年07月30日 11:18
はじめまして。初めて塗装しようと思ったときに買った本でした。随分とボロボロになってしまいましたが塗装時には常に手元の置いてある一冊になってます。
Posted by ハロハロ at 2009年07月30日 12:24
私も返り咲きモデラーですが、この本はまさに、目からウロコの塗装法が満載です!
とっても、参考になってます。
「プラモのプ」 の2も、3も持ってます。
3はエアブラシ塗装法ですが、 これは越智さんの本になるのかな…?
でも、知識があっても、実際に手を動かしてやってみないと、上手くなりませんね
ところで
ファルケは、何色になるのかな〜!?
Posted by トラワニ at 2009年08月01日 16:10
私もサインしていただいた本を大切に使っています。塗装のプランを練るたびに読み返しています。ライターや模型店のお仕事、頑張ってくださいm(__)m
Posted by t2xm at 2009年08月01日 22:46
yockeyさん、

朝練ならぬ「早朝モデリング」ですかぁ。
一日の中で限られた時間と言うのは、かえって集中力、モチベーションの鍛錬になっているかもしれませんね。
夜型モデリングよりはずっと健康的(笑)。
サイン本だからお守り効果がある(のか)?。

ハロハロさん、

初めまして。ボロボロになるまで愛読していただいてありがとうございます。
色々な局面で参考になっていてくれれば筆者としてこれほど嬉しい事は有りません。
これからも宜しくお願いしますね。

トラワニさん、

え〜と、「カンペキ塗装ガイド3」はゆえ有って日野さんの著作ですね。

本当におっしゃる通りで、塗装も「技術」である以上、実践しないと身に付かない物事ですから、がんばるしかありませんね。

t2xmさん、

塗装の「段取り」を予めシュミレーションする事はとても大切な事です。
行き当たりばったりでは失敗の確立も増えますからね。
しかし、あまり考えすぎても疲れちゃいますからエネルギーとモチベーションの配分を考える方が良い場合もあります。
とにかく、「楽しく作業すること」が一番の「工具」ですね。

Posted by マエストロ越智 at 2009年08月05日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。