2009年06月21日

「おね〜さんといっしょ♪」完成

ゆっくりジックリ塗装して、何とか納得いく仕上がりになりました。
なにせ、[老眼]入ってきたので昔は考えられなかった焦点距離と距離感が掴めなくなって、筆先の距離感覚と動きの感覚がメガネだけではフォローできないまで進んでいるとは思いたくないけれど、これが現実。
でも「おね〜さんフィギュア」が大好きだから、がんばるのだっ!。

画像 310403.jpg

今回は「瞳の書き込み」の再勉強。
ラッカー系のフレッシュで下地を塗装。
次にエナメルカラーのクリアーオレンジにクリアーレッドを7:3で混色、専用溶剤で8倍に薄めて「墨入れ」の要領で影色を塗る。
白目はラッカー系フレッシュにホワイトを5:5で混色する。
原色は絶対に使用しないのが私のフィギュア塗装のセオリー。
瞳はアイラインと瞳はアクリルカラーのダークグレイにフラットブラック、フラットブラウンを少々。
目線を合わせられたならフレッシュとホワイトを5:5で混色した色をアイキャッチに入れる。
フィギュアも「目力」がものを言う?。
左右の瞳の目線を「合わせる」のはかなり難しかった。
仕上にエナメルカラーのクリアーを少し乗せるのがポイント。

画像 310402.jpg

目の下の「赤味」は自然な感じに仕上るためのポイントですが、ほんのりオレンジが入る程度にとどめる事。
ここは色合いが最も難しい所でもあります。
赤味が強いと「結膜炎」で炎症を起こしたような目になってしまうので細心の注意が必要。
常に肌の色との「色合い」を観ながら塗装します。

キットはアメリカンな女性に造型されているんですけれど・・・。
私の趣味が丸出しなのでどうしても「日本人」の顔になってしまうのです(笑)。
他のモデラーさんが集まるブログではちゃんと「外人」な仕上がりなのに(若い者に完全に負けてるっ!、まぁ、かわいく出来たからいいや)。

画像 310401.jpg

正面から見た場合と、斜めから見た時の表情が違って見えるのはやはり目線の違いからでしょうか。
歯は白目と同様の白で塗り、エナメルカラーのフラットブラウンで墨入れ。唇は兵隊さんなのでカラーリップは無いだろうと思い、ヌードリップ程度にとどめフレッシュにクリアーレッドを6:4で混色した色を塗り、エナメルクリヤーで艶を付けます。

髪の毛はラッカー系の「マホガニー」で塗装後、エナメルカラーのフラットブラウンで「墨入れ」。
上からハンブロール・エナメルカラーのライトブラウン、サンドブラウンの順にドライブラシで仕上ます。

画像 310400.jpg

このアングルだと鼻や顎の高さが「外人風」に見えなくもない。
やはり、瞳を大きく描くと「黒目がち」の可愛い顔になります。
逆に小さく鮮やかに描くと美人顔に仕上がります。
これもポイント。

画像 310398.jpg

服は軍用の作業着という事でオリーブグリーン系の作業ツナギ。
下着のタンクトップは白にすると妙に「なまめかしく」なってしまうので濃いグリーンでまとめてみました。
この辺の「暴走」は若い衆に任せよう、楽しませておくれ(笑)。

画像 310397.jpg

この後、仕上に腕と服の間のシャドーとハイライトを修整して完成。
ブリックワークスさんの次回作はどんなフィギュアなのでしょうね。
楽しみです。
是非ともおね〜さんフィギュア(「女子〜ネン」と言うらしい。)は続けてくださいね。
posted by マエストロ越智 at 22:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度〜☆

「おね〜サン」もとうとう完成してしまいましたか〜(^-^)

セクスィ〜な感じの美人さんですね

元がガイジンサンとは知りませんでした〜・・・横から見ると確かに「ギャージン」顔だ・・・

マエストロの塗装は人種の壁をも越える!!
さすがです!m(__)m



次のおね〜サンも期待してます〜o(^3^)o
Posted by かめちー at 2009年06月22日 02:28
いやー!色っぽいですね〜キスマーク.
やっぱり綺麗なおねえさんはいいです揺れるハート
ところで、ファルケ本体はどうなってるのでしょう?
カラーリング楽しみです!どんなファルケになってるんでしょう?
Posted by 足利のトラワニ at 2009年06月22日 21:43
はじめまして!
湘工大附属の模型部で日々活動してる けん です。
 
H21.06.13にレオナルド横浜店に行ったんですが、そのときに初めて『生マエストロ』を見て感動しました…
そのとき会話をしてみたかったんですが、時間がなかったので買い物をするだけになってしまいました。(実際は少しテンパってました(;^_^A)
 
そんな未練を残してるのはどうかと思い、いつもはROMっているだけのこのブログへの書き込みを決意しました!
これからも書き込みしていくと思いますので、マエストロやこのブログの常連さん方、よろしくお願いしますm(__)m
 
文も長くなってしまったので、今日は自己紹介だけにさせていただきます。
長文失礼…
Posted by けん at 2009年06月23日 23:52
>かめちーさん。

いやね、おね〜さんフィギュアは製作者の趣味と技術が如実に浮き彫りになってしまうので〜♪。
私の頭の中にはどうしても「外国のおね〜さん」のイメージが貧困で・・・。
今の若い衆の方がよっぽど感覚と技術がが優れているので私は「わが道を行く」つ〜事で


>足利のトラワニさん。

「ファルケ」はですね、サフの上から機体下面色を塗装しております。
ちゃんとウプしますってばぁ〜。
も少し待っててね。(っていきなり完成してたりして)

>けんさん。

初めまして。
『生』ってビールじゃないんだから(笑)。
次は余裕を持って遊びに来てくださいね。
別に噛み付いたり、引っかいたりしませんから。
ただのプラも好きなオッサンですからね。
Posted by マエストロ越智 at 2009年06月24日 00:58
お疲れ様です(笑)

お姉ちゃん。。。

クラフトマンさんちに再入荷情報有り!
なんですが。。。
お小遣いモデラーのおいらとしては、高嶺の花ですわー(苦笑;

やっぱ美人には縁が無いのか(爆)
Posted by 屋根裏部屋の男 at 2009年06月24日 08:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。